RhapsodyがApp Storeで承認されたようです

かつてはiTunesのライバルと目されていたRealNetworksの音楽配信サービス「Rhapsody」。
(日本では?)すっかり聞かなくなってしまいましたが、先日下記のようなニュースが発表され、個人的にどうなるか楽しみにしてました。
RealNetworks,RhapsodyのiPhone向けアプリをApp Storeに申請へ – ニュース:ITpro


審査終了以前に発表する時点で、Appleへプレッシャーをかけているのかもしれませんが、AppleがRealNetworksをライバルと思っているのかいないのか、審査はクリアしたようです。
Apple、iTunes競合サービス「Rhapsody」のiPhoneアプリを承認 – ITmedia エンタープライズ
日本のiTunesで検索してみたところ、ヒットしないようですので、米国限定なのかもしれませんが。。
Rhapsodyのライバルはどちらかと言うと、Napstarって気もします。
最近知らないけど。(^^;
まぁなんにせよ、日本iTunesでは今のところ落とせないわけですが、Appleも審査の不透明性を叩かれているので、柔軟になってきているひとつの兆候と受け取れるのではないでしょうか。
この流れで、デフォルトアプリと同期できるようなカレンダーやメールアプリの開発も認めていってほしいなぁ。(^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です