MovableTypeからWordPressへのエクスポート

前記事で、エクスポートの失敗について書きましたが、なんとか成功したのでメモがてら書いておきます。
環境は
MovableType 4.25

WordPress 2.9.1
です。


まず、何のエクスポートに失敗したか。
1)エントリーがすべてエクスポートされていない。
2)カテゴリーがすべてエクスポート(インポート)されていない。
3)タグがすべてエクスポート(インポート)されていない。
(1)については、エクスポートファイルを見て確認したので、MTからのエクスポートに失敗していることが確実。
(2)(3)については、全カテゴリー&タグを確認してないので、エクスポートに失敗したのかインポートに失敗したのかわかりません。
で、何をしたか?
(1)について。
一番の原因はレンタルサーバの混雑具合の問題な気がしました。
その場合、対処のしようがないのですが、全データの容量を減らした方がスムーズにエクスポートされるはずなので、大量にあったスパムトラックバックを削除しました。
(2)について。
なんとなく嫌な予感がしたので、同名カテゴリーを別名のカテゴリーに変更しました。
正確には、カテゴリー表示名は同じでも大丈夫そうだったので、「出力ファイル・フォルダ名」がダブらないように変更しました。
当サイトの場合、例えば「ニュース」が複数カテゴリに存在します。
以前は確かすべて /news/ となっていたのですが、
Appleカテゴリー内の場合は /apple-news/
Windowsカテゴリー内の場合は /windows-news/
というように変更しました。
あ、今回は仕切り直しのため(ドメイン変更するため)SEOとか無視してます。
該当ファイルへのURLが変更になってもOKという前提です。
これまでのhtml運用からphp運用に切り替えたくもあったので。。
(3)について。
日本語タグが問題なのかも・・・とか思いましたが、だとすると対処方法が無さそうだし。。
とりあえず(1)で全容量を減らしているので、それでなんとかうまくいってくれないかと、(3)についてはとりあえずスルー。(^^;
これでエクスポート&インポートを試したところ、あっけないくらいうまくいきました!(^o^
何度か書き出したテキストファイルが5MB前後なので、もしかしたら5MBでレンタルサーバの制限があるのかもしれませんが、どちらかと言うとやはりサーバの混雑時間帯は避けてエクスポート&インポートした方が安全、ということかなぁ。
エントリーのエクスポート&インポートが無事終わったので、WordPress(php)の勉強がてら別サイトを作成してみま〜す!(^o^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です